So-net無料ブログ作成
ランニング日誌サイトを運営しています。
ジョグナビ
節約テクニック
No1:家族(妻、子供など)名義で優待銘柄を買おう
No2:還元率の高いクレジットカードは
No3:エンジンオイルはエコオイルにしよう
No4:エコタイヤは性能と値段と相談
パンつくり
No1:小麦粉の配合
No2:日清カメリヤはどうなの

大腸がんについて概要がつかめました。がんサポート2007年9月号を読んで。 [がん]

がんサポート 2007年 09月号 [雑誌]

がんサポート 2007年 09月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 創英社
  • 発売日: 2007/08/16
  • メディア: 雑誌

大腸がんにはフェーズIからⅣまであって、フェーズⅢはリンパ節の転移があるもの、
フェーズⅣは転移しているものとのこと。。
私の母は肝臓などの転移の検査をするということで、、、だいぶ不安になってきました。
フェーズⅣかどうか調べるということですから。。
フェーズⅠくらいならば全然心配しないんですが。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

母親が大腸がんColorectal cancer (CRC)にかかってしまいました。便のテストFecal occult blood test(FOBT)での発見では遅いのか。。 [がん]

大腸がんにかかっているようです。
フェーズは?なのかな。
女性のがんの死因のNo1は大腸がんらしい。
母親がかかったということは私もかかる可能性が高いということ。
今から勉強しないと。

まぁ、その前に母親には助かってもらわないと。
でも、もう手術することも決まっているし病院も決まっています。
藪医者でなければいいんですが。。
大丈夫なのかなぁ。あの病院で。。

私は医者というものを全く信じておりません。
子供の頃は医者=偉い人みないな感じで物をみていましたが
今は私欲の塊とか人間をモルモットとしてしかみていないとか。
変な目でみてしまいます。コンタクト処方の問題とかでてるしね。
そういう先生ばかりではないとは思うんだけど。。

とりあえず、がんサポート2007年、9月号が「大腸がん」を特集しているらしいから。
注文してみました。大腸がんの最新医療はどうなっているんだろう、すごく気になります。
http://www.evidence-inc.jp/backnumber/index.php?n=200709

大腸がん化学療法のUp Date -分子標的薬を導入して-も気になります。
http://www.phoenix-c.or.jp/scs-hk/OpenSymposium.html

そもそも、潜血検査で大腸がんを見つけようという試みに問題があるんじゃないか。
転移してしまうフェーズになる前に検査で見つかるようにしないと。欧米型
の食生活に変わり劇的に大腸がんは増えているのに。。何とかしてください!!!!!!!厚生省。
「糞便中のCOX-2, MMP-7, Snailの発現を指標にしたFecal RNA Testによる大腸がん診断の有用性:大腸がん検診を目指して」
http://www.jacdd.org/sympo/page_c15.html
http://clinicaltrialsfeeds.org/clinical-trials/show/NCT00197405

大腸がんってCRCというんだね。
日本語ではなくて、Colorectal cancer で検索すると論文とかでてきます。
医者は日本語で論文かきませんからね。
医者と対等に話すには英語必須かもしれません。
論文には大腸がんは西洋では第2の死亡原因って書いてありますね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。